Azura

ノロノロイラスト描いたり騒いでるだけ

たんじょうび

本日、9月3日は自分の誕生日でした( ´◡` )

誕生日だったので、自分へのご褒美をかねてプッタネスカを作ってみました

いつも作るプッタネスカは辛~く作りますが、今回のプッタネスカ高齢の祖母でも食べられるように唐辛子を抜いて玉ねぎ入れて~としたら自分的には甘くなってしまいちょっと残念な出来に。しかし、祖母には好評で嬉しかったです

 

 

個人的プッタネスカ料理メモ:

<材料>

 ・スパゲッティ 人数分

 ・ニンニク   今回5片ほど使用(薄切り多め、ちょっとだけみじん切り)

 ・玉ねぎ    中:一玉(みじん切り)

 ・黒オリーブ  二袋(半分くらいはみじん切り、もう半分はそのまま使用)

 ・アンチョビ  お魚タイプ(細かく切っておく)とチューブタイプ

 ・たーかーのーつーめー 2本(輪切り。辛いと感じるなら1本)

 ・トマト缶   1缶(足りなかったのでジュース(理想のトマト)も使用) 

 ・オリーブ油  目分量(北イタリア式はじゃばじゃばと聞いたのでじょばーっと)

 ・塩・胡椒   味をみながら

 

<作り方>

  1. フライパンにオリーブ油を引いてニンニクを炒める。頃合いを見て玉ねぎ投下
  2. 玉ねぎが飴色になったら、黒オリーブとアンチョビ投下。このとき火力が強いとアンチョビが溶けて無くなる(一敗)。注意
  3. 材料から水分が出てき始めたらトマト缶投入。グツグツしてきたら鷹の爪投下
  4. 味をみながら塩・胡椒で味を調える。弱火でソースの水分を飛ばす。水分を飛ばしすぎると麺と絡まないので注意(一敗)。ある程度は水分を残す
  5. ソースが出来たら茹でたスパゲッティと絡める。好みでパセリなどのせても良いと思う

スパゲッティは意外とすぐに茹でることが出来るので、2の段階から水に火をかけておくと丁度良い。スパゲッティを茹でることを考えずにソースを作ると、茹でる段階でソースの水分がなくなり固くなってくる(一敗)

 

料理下手なので何かしらの練習をかねて自炊しないと、これから先生きていけない気がする・・・(´・ω・`)

 

 

 

それと、FGOのガチャの話で恐縮ですが、普段作らない料理を作ると欲しいなーってキャラが来てくれるのでおすすめです。思い込みかもしれませんが

戦果は

 ・ガトーショコラ       → ラーマ

 ・ホットケーキ        → オジマン様 

 ・なんかの炒め物(名称不明) → オリオン

 ・プッタネスカ(一回目)   → JK

 ・プッタネスカ(二回目)   → 名探偵

 ・ミネストローネ       → 水着ネロ

 ・クッキー          → ヘラクレス

となっています。作らなくても出てきて欲しい・・・